地球を一新する天命を持ったクリスタルベビー&チルドレン

愛と光に満ち溢れたすばらしい世界で

感動の生命を育む





☆このブログはNMCAAクリスタル・


アセンション・アカデミーの公式ネットワークです☆




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.04.15 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

愛の分娩談義❤




先日の当直で相棒の助産師と(二人当直ですので)
日々の看護ケアーについて、話が盛り上がりました! 

彼女とはよく一緒に当直をします。
これまでにも、いろんな話をしてきました。
その中で一番印象的言葉が
「いつこさん、私が考える仕事ができる人の基準は、
そこに愛があるかどうかなんですよねぇ〜!」

この言葉に、いつも彼女の仕事ぶりを見ている私は
とても納得しました。
やはり、その人の想いは行動に顕れるのですね〜


でも人によって愛の感じ方や捉え方が
多少違っているかもしれないけど
誰にだって、愛はあるのだと思います。
ただそれに、気づいているかいないだけなのではないでしょうか!?


続いて〜
「あの日、○○さんがいつこさんの指導するのを見ていて
『すごっ!神が降りてきたーーー!!!』て言ってましたよ〜」
と教えてくれました。


それは、
妊娠36週で破水して、中々分娩進行せず
あまりの不安と恐怖と痛さに
私もはじめてみるような全身が硬直状態となり
一人では身動きもとれない状態で
苦しみもがき、ただ大声を発して紛らわそうとされていた方のことでした。


私に交代してほんの数分の出来事でした。
これまで担当していた○○さんも
必死でどうにかしたいと思っていたのでしょう。
おそらく、心配でのぞいてみたら…
そのあまりの変わりように、びっくりされたのだと思います。
ずっと側にいらしたご主人もそうでしたから〜
何より、ご本人が一番びっくりされていましたけど。。。




この医療業界に仕事として参入される方は
はじめの動機として、何かに
そして、誰かのお役にたちたいという
清い奉仕の精神があったのではないでしょうか?
これも愛なのですねぇ~
そして、年月をかけて
その自分なりの表現方法やスキルアップを模索しているようにも感じます。


お互いの意見を語り合い、
情報交換をしながら、愛の発現にむけて
どんどんエネルギーを高めあっていきたいものです!!
安心して臨める安全なお産*
そして、素晴らしい育児のスタートが切れるよう
これまでの助産師経験を生かして、ネットワーク創りをしていきたいと思います。

それを拡大していくのも
クリスタル助産師としてのいつこの真の仕事なのかもしれませんね***


スポンサーサイト

  • 2015.04.15 Wednesday
  • -
  • 11:19
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

NMCAA          アセンション・アカデミー本部  必読図書
           

 

           

 

愛の使者
愛の使者 (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi

links

profile

sponsored links